株式会社中屋(あいだや)では次の3つを実現できる企業を目指しています。

  • ・バランスの取れた生活ができるようにする
  • ・社会に良い影響を与える企業になる
  • ・個人の視野を広げられるようにする

バランスを取るとは「仕事/遊び」「食べる/食べない」「家庭/仕事」といった、どちらか一方の極端な方向に進むことをせず、物事の明暗そのどちらも大切にしていこうという考え方になります。

メッセージ
株式会社中屋は社会に少しでも役立てる、影響力のある企業でありたいと考えています。
そのために、

課題を発見/理解し、仮説力を用いて施策(何か)に取り組み、その結果からまた次の施策(何か)を実施し、皆様と共に継続的に成長できるサービスを提供していきます。

Webマーケティング事業となる「remacre」では、”売れるを創る”をミッションとし、インターネットを中心とした販促支援(ホームーページの制作・ネット広告)サービスを提供していきます。


ロボット・プログラミング教育事業となる「robotec」では、”子どもたちの可能性をもっと育てる”をミッションとし、ロボットづくりやプログラミングを通じて、子どもたちの仮説力や提案力を伸ばす教育サービスを提供していきます。


平成最後の2018年に誕生した若い企業ですが、バランスを大切に「専門力」「仮説力」「チーム力」で皆様の一助を担っていきます。
会社概要
会社名
株式会社 中屋(あいだや)
事業内容
Webマーケティング事業
ロボット・プログラミング教育事業
代表者
籐 貴之
資本金
4,200,000円
設立
2018年9月13日
所在地/URL
栃木県宇都宮市塙田5-2-44
https://aidaya.co
連絡先
028-680-5260:remacre(リマケ)
028-348-0497:robotec(ロボテック)
取引先銀行
栃木銀行
© aidaya